スマホの通信容量が足りない!その悩み【モバイルルーター】で通信を纏めて解消

「今月もまた通信制限が…」
「もっと大容量のデータ量を契約しないといけないのだろうか…」

 

このような悩みお持ちの方が実はたくさんいます。
スマホの料金を抑える為に契約しているデータ量を少なくしているけど、結局追加でデータを購入してしまっている方など実は多くの方が勿体ない事をしています。

 

例えば、毎月契約しているデータ量をすぐに使い過ぎて2~3回データを追加してしまう方や、大容量のデータを契約されている方。これを月間無制限のWiMAX(モバイルルーター)に変える事で、『通信制限』という悩みから解放されるのです。

そんなWiMAXを使った通信生活をこの記事で提案させて頂きたいと思います。

 

WiMAXをおすすめする3つの理由

おすすめ理由1 月間無制限の通信が3千円代で可能!

例えばドコモで「ウルトラデータLパック」というパケットパックプランが月間6千円というクソ高い料金で設定されていますが、6千円も払って月に20GBしか使う事ができません。WiMAXは3411円で月間無制限で使用する事が可能です。

 

おすすめ理由2 3日間の通信制限が10Gと緩い、そして制限されても動画を視れる速度が可能

スマホで通信制限を受けた事がある方は分かるかと思いますが、ドコモなどのキャリアスマホで通信制限を受けると128kbpsという、ほぼ使用不可能の遅さになります。

しかしこのWiMAXは通信制限を受けてもYoutubeを視る事ができる1Mbpsという速度がでます。 通信制限も混雑する時間帯の8時間のみと短いのも魅力です。

 

おすすめ理由3 高速通信だからWiMAXにまとめれば通信費の節約も可能

自宅で使うインターネットも光などの固定回線ではなく、WiMAXを使えば通信費をまとめる事ができます。
自宅でも外出先でも、このWiMAXで通信すればこれまでスマホ・自宅の固定回線と2重で払っていた通信料を集約できます。

これで通信費の節約も可能になります。

 

WiMAXを契約すると『通信制限』の悩みから解放される

データをたくさん消費する方、したい方は大容量のデータ容量を契約するか、使い切った後に1G毎に買い増しするか。

というような感じだと思います。

 

ですが、どちらを選んでも勿体ないと思います。

 

ドコモのパケットパックなどキャリアスマホの大容量は料金が高くて論外ですが、仮に格安simで30Gの大容量を契約しても5千円以上します。
1G毎の追加はもっと割りが合いません。1G千円以上で買い増しです。これを2~3回繰り返すのであれば、

最初からWiMAXを契約していれば、月間の通信制限から解放されます。

 

スマホは格安simなどに変更すれば料金的負担はかからない

例えば仮に現在、ドコモやAUなどキャリアスマホの方は月に7千円以上払っていますよね。
それを格安simに変更しましょう。データプランは1Gでも3Gでも構いません。(~3Gくらいまではほとんど料金の差はありません)通話SiMで月に1500円くらいで契約できます。

これに月間最安値の3,411円で利用できるBroadwimaxを契約してこれで通信をすれば月々5千円強で、通信制限の悩みから解放される生活を送る事が可能になります。

 

失敗しない、無制限モバイルルーターの選び方

モバイルルーターWiMAXを使った通信制限の悩み解消法をお伝えしました。

ですが、WiMAXを適当に選ぶと損をしてしまいます。

 

なぜなら、WiMAXはたくさんプロバイダがあり、料金が異なるからです。適当に契約をすると2年間で3万円以上損をしてしまう事になります。

 

もし、無制限モバイルルーターの契約を考えているのであればこちらをご覧ください。
きっと参考になると思います。

 

モバイルルーター 無制限
この記事では通信容量無制限モバイルルーターについて解説したいと思います。・通信容量無制限で使えるモバイルルーターはどれがいいの?・どこで契約するのがお得なの? こういった方の参考になれば幸いです。