【糖尿病予防】血糖値を下げる※1番人気のおすすめ青汁

血糖値が高いと最悪どうなるの?

血糖値が高いと言われてもピンこない人が多いと思います。何も症状が出ないが為に、そのまま放置してしまう人も、いるかもしれません。しかし、それは危険です。そのままにしておくと体調不良だけでなく、命にかかわる病気にもなりかねません。

大きなものとしては糖尿病高血圧症動脈硬化の可能性があります。合併症を引き起こして、様々な病気にも。放置していると最悪死に至るケースもあります。そうならないためにも、早急に血糖値を下げる事が必要になってきます。

血糖値が高い原因

要因は、いくつかありますが、まずは遺伝子、ご家族が糖尿病の場合。そして糖質の摂りすぎ、ストレス、飲酒、睡眠不足などなど。働いていると外食がどうしても、多くなります。美味しい食べ物がある中で、ついお腹いっぱい食べていませんか?

最近では、ご飯の、おかわりが無料な、お店も増えてきていますが、あえて多ければ食事を残す事も大事なのでは、ないでしょうか。糖分を控えて腹8分目の食事を心掛けましょう。飲酒も、ほどほどにし、忙しい毎日に帰宅が遅い場合も、なるべく早くに身体を休めたいものです。

今の私達には、日々ストレスも多い事でしょう、なかなかストレスを発散させるのは、難しいですが、自分なりに対策をとってストレスを解消するよう心掛けをしましょう。

血糖値を下げる方法

やはり、有効なのは運動で血糖値を下げる事、そして食事です。

カロリーが高いイコール血糖値が上がる食べ物と思っている人も多いのでは、ないでしょうか。しかし、そうとは限らないのです。低GI値の食品というものが、あります。値が高いものを食べると血糖値は、急激に上昇します。

逆に値が低いもを食べると血糖値は、緩やかに上昇します。この、低GI値を知って日常に取り入れると、効果的です。低GI値の表なら、一目で判断できます。是非、活用しましょう。

そして運動ですが、激しい運動よりも有酸素運動が好ましいです。運動が難しい人は、食後の10分でもいいのでウオーキングなど身体を動かす事が大事です。

他にも食べる順番などがあります。血糖値に影響する食べ方です。例えば血糖値が上がりやすい食事(GI値が高い)には主に白い食べ物です。うどん、白米、白いパン、ソーメン、もち、パスタなど。逆に血糖値を下げるもの(GI値が低い)としては黒っぽい食べ物。玄米、ソバ、ライ麦パン、オートミール、麦、全粒粉パン、など。食べる順番にしても、つい先に白米を食べてしまいがちですが、まず先に野菜から、おかず、最後に白米といった順番だと血糖値は、上がりにくいのです。

好きな順番で食べれないのは辛いですが、効果的な食事の摂り方なので、1度、実践してみては、いかがでしょうか。

【糖の吸収をおだやかにする】

難消化性デキストリンという成分を、ご存じでしょうか。これは食事から摂った脂肪が、吸収を抑えて排出を増加させる事で、食後の中性脂肪の上昇を穏やかにする事ができます。この成分が何かと言うと、デンプン由来の安全性の高いトウモロコシから作られた水溶性の食物繊維です。

1日の摂取許容量の上限値を定める必要がない、毒性の低い食品素材として分類されています。今の現代人は、野菜の繊維不足、脂肪の多い食事をして不規則な食生活をしている人が多いのでは、ないでしょうか。

この有効な成分が入っているものに、青汁があります。

青汁を習慣化する事で、血糖値対策を行う事ができます。1日に必要な分量の野菜を大量に摂取するのは、なかなか難しいですが、青汁なら手軽に補えるので取り入れてみるのも、いいかもしれません。

重大な病気にならないためにも、腹8分目の食事を心掛け毎日、適度に運動をする事が大切です。是非、生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

糖尿病の症状 体験談

最初は、分からず体重が日に日に落ちてきます。異常なほど、喉が渇き、夜中に目が覚めて、冷蔵庫から飲み物を取って、ごくごくと飲んでしまいます。その時は、生き返ったように気持ちが良く、飲んでしまいます。体重は82キロから70キロまで落ちてしまいました。健康診断の結果を役所の人が持ってきてくれました。役所の人から、血糖が空腹時で313もあり、尿糖が⧻、HbA1cが12.6もありました。すぐ、病院に行くように言われ後日行くと、糖尿病と言われました。

糖尿病は、体がだるく、食事をちゃんととっても、体内に吸収しません。栄養がすべて尿で出てしまい、甘い匂いがして泡だらけになります。HbA1cは、月1.0くらいしか下がりませんので、基準の5.5以下には、程遠いですが、じっくり治すしかありません。甘いものだけが、糖尿病になるとは限りません。食べたものは、時間が経てば、すべて糖分に変換します。

今現在行っている 糖尿病対策や予防

月一回通院してます。血液検査をして糖分を調べ、薬をもらってます。薬は、一日2錠で、12時間効き目があります。それだけでは、治りませんので、食事療法と運動が必要になります。食事は少なめにして、野菜を取り入れると良いと思います。野菜をたくさん食べるのがキツイのであれば青汁などを飲むのも良いでしょう。
オススメは、魚料理とトマト、ヨーグルトです。それと、運動は、雨の日は室内で体操、晴れの日は散歩をしてます。

自分は糖尿病かも?と思ったら

何もしてないのに、体重が落ちてきたら、糖尿病のサインです。

喉が渇き、尿の回数が多いのが特徴です。体がだるくなったら、病院に行った方が良いでしょう。糖尿病は、一度なってしまうと、治るまで時間が掛かり厄介な病気です。
眼圧も高くなり、目が充血してしまいます。色々なところに、併発もあるので、早めの処置が必要です。面倒でも、健康診断は、最低年一回は受けましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする