スタジオジブリ【となりのトトロ】


登場人物はお父さんとお母さん、メイとさつきの一家四人と村に住んでる隣人のおばあさんと小学校に通う男の子とお母さん、そして妖精の真っ黒クロスケとチビトトロと大きなトトロです。

さつきのお母さんは病気を患っている為村の近くの病院に入院をしていました。お見舞いに行ける様にとお父さんとメイとさつきは村に引っ越しをしました。村には複数の妖精が住んでいて、メイとさつきは度々目撃をしてました。ある時はバス停にいる所にトトロが現れ猫バスに乗って行き、ある時はメイとさつきを抱え空を飛び一緒にオカリナを吹いたり。

ある日メイとさつきのお母さんの一時退院が決まったのですが退院の数日前に退院の取り消しの連絡が来てしまいました。
メイとさつきはひどく落ち込み不安になり元気を失くしました。しばらくしてメイが居なくなった事に気付いたさつきは村中探し回りましたが見つからずトトロにお願いをしに森に入りました。

トトロは猫バスを呼びさつきを乗せ行き先をメイにし、メイの居る所まで連れて行ってくれました。2人の再会を見た猫バスは次の行き先をお母さんが入院してる病院にしました。2人はトトロや猫バスのお陰で入院中のお母さんとお見舞いに来たお父さんの姿を見て安心し笑顔になりました。
メイと、さつきは一緒にオカリナを吹き、物語は終わります。

歴代の【スタジオジブリアニメ】一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする