GMOとくとくBBWiMAX【キャッシュバック】はいつ貰える?

GMOとくとくBBWiMAXは【高額キャッシュバック】というのが1つのストロングポイントとして挙げられると思いますが、このキャッシュバックがいつ貰えるか気になるかと思うので解説したいと思います。

GMOとくとくBBWiMAXのキャッシュバックは契約(端末発送月)から11ヶ月目に基本メールアドレスにキャッシュバック登録の案内文が届きますのでそのメールからキャッシュバックの振込先の銀行口座を登録します。
返信した翌月にの末日にキャッシュバックが振り込まれます。

注意しなければいけないのはキャッシュバック申請期間が定められておりその期間を過ぎるとキャッシュバックを受け取れなくなります。
申請期間はメールが届いた翌月の末日までとなります。

キャッシュバックの受け取りは申請の翌月末ですのでキャッシュバックの受け取りは、
11ヶ月後にメールが届いてすぐ返信すれば契約から12ヶ月後のキャッシュバック受け取り。
申請の返信が翌月になれば契約から13ヶ月後の受け取り

という事になります。

キャッシュバックが1番多い【GMOとくとくBBWiMAX】の魅力

とくとくBBwimaxとは、GMOインターネット株式会社が提供しているモバイルWifiサービスのことです。GMOインターネット株式会社と聞いてもあまり聞き覚えのない会社のように思えますが、CMを放映しているGMOクリック証券のグループ会社であり、東証一部上場を果たしている信頼のおける会社です。

 

料金プランは「ギガ放題」と「通常プラン」の2種類から選べます。

一方で「通常プラン」は1ヶ月の使用量に7ギガという制限があり、この制限容量を超過すると通信速度が制限されるプランです。ギガ放題は月額4,263円、通常プランは月額3,609円から利用できます。

 

とくとくBBwimaxの3つの特徴

とくとくBBwimax特徴1 手厚いキャンペーン

とくとくBBの特徴としては、まず、キャンペーンが手厚いことではないでしょうか。常時何かしらのキャンペーンを行っています。このキャンペーンが非常に手厚いです。

例えば、2017年10月はキャンペーンとして、ギガ放題の場合、契約から2か月目まで月額利用料を4,263円の所3,609円としています。また、契約から1年後にはキャッシュバック特典として、最大30,200円も現金還元を受けられます。月額4,263円で2年間利用した場合、本来支払う通信費は102,312円の所、契約2ヶ月目までの割引1,308円(654円×2ヶ月)とキャッシュバック30,200円を差し引くと70,804円になります。

これを月額で割るとひと月あたり2,950円です。実質月額2,950円で使用量無制限のWifiが利用できる事になります。同業他社と比較しても実質負担がくが最も安いのはとくとくBBと言えます。

 

 

とくとくBBwimax特徴2 毎月プラン変更が可能

二つ目の特徴としては、毎月プラン変更が可能な事があげられます。人によっては、通信量に波があり、使用しない月にギガ放題の料金を払うには勿体なく感じるかと思います。

 

とくとくBBであれば、毎月プラン変更が可能なので、通信量が少ないとわかっている月は前もって通常プランに変更することが可能です。この「ギガ放題」「通常プラン」の変更を毎月行えることで、その月その月にあったプランで運用をしていけます。

 

 

とくとくBBwimax特徴3 20日以内のキャンセルが可能

そして最後に20日以内であればキャンセルが可能という特徴です。ポケットWifiって便利そうだけど、実際どうなんだろう?と思うかたもいるかと思います。そんな人の為に、とくとくBBでは20日以内であればキャンセルが可能というシステムを取り入れています。

ですので、お試しでポケットWifiを使用してみて、使い勝手が悪かったり、自分に必要ないと感じれば20以内であればキャンセルができるのです。

 

とくとくBBwimaxはこんな方におすすめ

とくとくBBをお勧めする人は、外でも頻繁にデータ通信を行う人です。ゲームアプリやLine通話、instagram等を利用する人は特にWifiのない状態で利用すると携帯キャリアの通信データ量があっという間になくなってしまうなんてこともあると思います。そんな方にはこのポケットWifiをお勧めします。

また、外で携帯以外の機器でネットワーク通信を行う方にもお勧めします。例えば、ノートパソコンでメールの確認をする方、外で携帯型ゲーム機をネットワークに接続する方などもポケットWifiがあると便利であると思います。いつでもどこでも高速なWifiを持ち歩ける、これがポケットWifiの最大のメリットであり、このポケットWifiを格安で提供してくれるのがとくとくBBだと思います。

 

 

インターネット広告で名前が知られている、GMOインターネット株式会社。
この会社が提供しているのが「とくとくBB」です。とくとくBBを含めて、提携しているサービスを利用すると、「GMOポイント」がもらえます。

提携サービスの中には、ブログやネットショッピング、広告などがあります。複数のサービスを利用してポイントをためましょう。たまったポイントは、BBウォレットという電子マネーに交換できます。BBウォレットは、プロバイダのの利用料金にあてることができます。セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・セイコーマートでもチャージできますから、時間があるときにBBウォレットの残高を確認しておきましょう。

 

とくとくポイントは、ネットショッピングで現金の代わりに使ったり、クーポン券の発行にも使うことができます。
プロバイダ利用でたまったポイントを、提携サービス専用に取っておくのも良いですね。

ギガ放題の月額料金は4263円 キャッシュバックあり

とくとくBBの月額料金は、ほかのプロバイダと比較すると高めです。
プロバイダによっては、もっと安い価格から利用できるところもあります。その代わり、キャンペーンが豊富な点に注目してください。ギガ放題プランを選択すると、最初の2か月間が3609円で使用できます。

 

端末代は無料で、利用初月の料金も無料になります。導入コストがかからないのが、とくとくBBの長所。
とくとくBBにはキャッシュバックもあり、12月は29000円となっています。
これはWX02を選んだ場合の価格であり、他の端末ではキャッシュバック価格が変わります。

キャッシュバックの価格や、キャンペーンの開催期間は、変わる可能性もあるので気を付けてください。
とくとくBBでは、クレードルを無料で受け取れるキャンペーンもあります。クレードルとは、ルーターを充電できる台座のこと。充電以外にも、ケーブルをさしこむことで、有線LANを使うことができます。
有線LANにすると、データ通信が早く、安定して行えます。長時間の動画視聴や、仕事の資料作成の時には、クレードルがあるとスムーズに行えますね。

GMOポイントが貯まると支払いに使える

GMOポイントには、4つのランクがあります。
最初はレギュラーからスタートし、シルバー・ゴールド・プラチナとなっています。
実は、とくとくBBを利用している方と利用していない方では、ランクアップの条件が異なるのです。
とくとくBBに加入していれば、支払い月に100ポイント付与されます。
シルバーからゴールドへのランクアップ条件は、半年間で100ポイント獲得と1回のショッピング利用。
とくとくBBを利用しているなら、1回ショッピングを利用するだけで、ゴールドランクまで一気に上がっていくことに鳴りますね。
レギュラーからシルバーまでのランクアップ条件は、毎月25日までに入会した、翌々月となっています。とくとくBBを利用していると、ランクが断然に上がりやすくなります。ランクが高くなると、誕生月にもらえるポイントや優待ポイントも多くなります。

GMOポイントをためてチャージしておけば、毎月のプロバイダ料金もお得に!
長期利用者にとって、GMOポイントは強い味方になるでしょう。
残高が足りていれば、支払いはBBウォレットから自動引き落としです。毎月現金を振り込む必要もないので、支払いも手軽。

ギガ放題プラン 1~2ヶ月目まで3,609円
3ヶ月目以降 月額4,263円
最安値プラン 月額2690円~
端末代 0円
キャッシュバック あり
その他 高額キャッシュバック