【徳島県】今日中にお金を借りる方法※カードローンNAVI

お金を借りる 徳島

この記事では徳島県で今日中にお金を借りる方法についてご紹介したいと思います。

徳島県の銀行カードローン

阿波銀行のカードローン

徳島徳島市に本店を置く阿波銀行は「あわぎん」の愛称で親しまれ、東京や大阪でも融資を積極的に進める地方銀行です。

もちろん徳島県の経済の活性化にも重点を置いており、共に発展するために人材の育成や女性目線でのサービス、商品の質の向上を図っています。

個人向けカードローンでは多くの地方銀行でおなじみ、乃木坂46を広告プロモーションに使ったカードローンの「あわぎんスマートネクスト」、現在持っているキャッシュカードにカードローン機能を付加させる「パワーアップカードローン」、そして給与振り込みなどの取引があれば優遇金利を適用される「あわぎんカードローンエース」を用意しています。

 

 

阿波銀行カードローンの3つの特徴

特徴1 来店不要で申し込める手軽さが特徴

阿波銀行の人気カードローンの「あわぎんスマートネクスト」は、24時間365日申し込み受付可能ですので思い立ったらすぐにパソコンやスマートフォンからアクセスすることができます。すでに阿波銀行の銀行口座を持っていれば契約もWEB完結できるのが魅力ですし、持っていなくても審査に通った後に郵送などの手続きにて口座開設できるので来店は必須条件となっていません。ただし銀行営業エリア内の方のみのサービスですので勤務先やお住まいの近隣に阿波銀行がない場合は利用することができないのであらかじめ注意しておきましょう。

気になる金利は年4.7%~14.8%となっており、利用可能額は30万円から最大で500万円です。少額利用では最高金利の14.8%が適用されてしまうので、利用する場合は早めに返済することを心掛けると金利の発生を少なくできるでしょう。また阿波銀行の名前を伝えることはありませんが在籍確認の電話が会社にかかってくるのも特徴となります。

満20歳以上満66歳未満の方で継続的な収入があるのであればほとんどの場合審査には通りますが、その他カードローンと同様に社会的属性が低いとあまり高額の融資は受けられなくなっています。

 

 

特徴2 他にもある阿波銀行カードローン

「パワーアップカードローン」は普通預金口座とキャッシュカードを取得していなければ申し込めないカードローンですが、こちらはキャッシュカードをそのままカードローンを利用する際のカードとして使えるのが特徴です。最大限度額は50万円、金利も年14.4%とあまり低い数字ではないのでこのポイントに魅力をすごく感じるわけではなく、手軽さと公共料金の支払い時に残高が不足している場合自動でチャージしてくれる機能が売りとなります。

徳島県に在住していることが申し込み条件にもなっており、それ以外の方にはあまり意味のないものではあります。

また「あわぎんカードローンエース」も勤続年数や営業エリア内での居住年数に加え阿波銀行との取引が盛んなことが求められるカードローンですので全国の誰にでもすすめることはできません。

内訳としては給与振り込みが毎月5万円以上ある方では2%、そして住宅ローンやリフォームローン、ソーラーローンの引き落しがある方では3%金利が優遇されるサービス内容となっており、融資限度額は100万円まで、基本利率が年13.3%となります。一番優遇される方は100万円までの少額融資を8.3%で借りることができ、該当される方にとっては非常に魅力的となります。

 

 

特徴3 使い道自由 全国での利用も可能

3つのカードローンいずれも事業資金以外であれば使い道は自由。ショッピングから自分磨きの勉強代やエステ代など多くの方が人生を充実させるのに利用しています。また返済は定められた期日までに約定返済額をカードを使うか口座からの自動引き落としで完了させることができますが、パワーアップカードローンには定められた期日はなく随時受け付けています。カードは阿波銀行以外にも各種コンビニエンスストアのATMが使えますので遠方での借り入れや返済も可能となります。

 

 

阿波銀行カードローンはこんな方におすすめ

残念ながら全国の方向けにサービスを提供しているわけではないのが阿波銀行カードローンとなり、しかし営業エリア内の方でしたら役に立つことができる存在です。

特に「あわぎんスマートネクスト」は来店不要で契約まで完了できるので、銀行営業時間に訪れることができない忙しい方にもおすすめできると言えるでしょう。。

 

さらに様々な諸条件をクリアすると「あわぎんカードローンエース」は非常にハイスペックなカードローンにも変化しますので、普段阿波銀行と取引が厚い方は他の業者よりも断然おすすめとなります。

 

 徳島銀行のカードローン

徳島銀行は徳島県徳島市に本店を置く県内唯一の第二地方銀行で、四国全県と大阪や兵庫県、そして東京に支店を展開させています。個人向けカードローンではWEBで完結させることのできる「SaSaっとカードローン」と「SaSaっとカードローンアルファ」、
その他「とくぎんカードローンサポート」と「カードローンパートナー」といった商品を提供しています。

徳島銀行カードローンの3つの特徴

特徴1 来店不要で契約まで完了できる徳島銀行のメインカードローン

徳島銀行のメインカードローンとなるのが「SaSaっとカードローン」と「SaSaっとカードローンアルファ」で、この2つはほとんど同じようにみえて大きな違いがあります。前者は10万円から50万円までの融資に対応しているのに対して後者は最大枠が500万円まで拡大されているのです。
ちょっとした入用や給料日前の生活費の足しなどの使い道では前者でも十分ですが、やはりある程度まとまったお金を必要とする場合では後者が相応しいと言えるでしょう。2つとも徳島銀行の普通預金口座を開設しておくと来店不要で契約まで完了できるのが魅力ですが、そういったこともあり銀行営業エリアで住んでいる、または勤務しているといったことが求められます。
金利はSaSaっとカードローンでは11.5%と少額ローンとして見た場合かなり低金利ですし、SaSaっとカードローンアルファは5.5%~8.5%とこちらも低い水準となっており、給与振り込みや住宅ローンを利用している場合では金利が優遇されるのが特徴となります。

 

特徴2 利用可能額が違う2つのカードローンで様々な生活シーンをサポート

「とくぎんカードローンサポート」は最大融資枠が500万円、そして金利が年4.8%~14.5%が適用されており、消費者金融などの借り入れを一本化するような利用法も可能なローン商品となります。こちらは電話やファックス、そしてインターネットで申し込むことができますがWEB完結はできず、やはり徳島銀行の営業エリア内の方、満20歳以上65歳以下の安定した収入があることが求められます。
「カードローンパートナー」は30万円から50万円までのもの、100万円から200万円までのものが2つ用意されており、こちらも銀行の営業エリア内の方、そして年収額が一定数に達していないと利用できないことになっています。また返済方法が融資期間内元金随時返済型、定額月賦返済型があり、そのどちらかを選ぶかによって金利が変化するのも特徴で、後者では100万円コースで9.5%と一桁台で借りられるのです。

 

特徴3 イオン銀行やセブン銀行、イーネットが利用できるので全国どこにいても大丈夫

徳島銀行のカードローンは数が多いので細かな違いがありますが、カードローンですので利用枠内の中で自由に出し入れできるのが特徴です。

多くの方が利用しているSaSaっとカードローンで説明すると、徳島銀行や提携金融機関、イオン銀行やセブン銀行にコンビニのイーネットが利用可能ですので、全国どこにいても気軽に借り入れや返済ができるのが特徴となります。余裕のある時は返済日以外でも返していけますので、早く返したかったり金利の発生を抑えたい方にもおすすめできると言えるでしょう。

 

徳島銀行カードローンはこんな方におすすめ

徳島銀行では「SaSaっとカードローン」をはじめとして、多くのカードローンを用意して様々な方の人生のお金のプランをアシストしています。

条件が当てはまるとかなり低い金利で利用することができますし、基本的にどのカードローンも少額融資であっても他の銀行系カードローンより低いのが特徴となっています。
生活費の足しや自分磨き、大きな買い物を予定している方、そして消費者金融等の借り入れを一本化する際のおまとめローンとしても重宝しますから、徳島銀行の営業エリア内が生活圏の人はぜひカードローンを選ぶ際の候補に挙げておくのをおすすめします。