携帯会社はどこがいい?【格安スマホSIM】MVNO/おすすめランキング

おすすめの格安SIM

携帯会社の現状

現在、携帯会社はドコモ・AU・ソフトバンクの【キャリア】と呼ばれる3つの大手の携帯会社と、その3つの携帯会社の通信回線を借りて営業を行っている格安スマホ・SIM会社に分ける事ができます。

・自前で回線を所有し、回線契約の販売を行うキャリア
・自前で回線を持っておらず、3社の回線を借りて回線契約の販売を行う格安SIM会社

数年前までは携帯と言えば、ドコモかAUかソフトバンクの3社から選ぶしかありませんでしたが、今はいろいろな携帯会社から選ぶ事ができます。

「携帯料金が安すぎて怪しい」このように思われている方もいて、【格安スマホ】【格安SIM】という名前は聞いた事があり、気にはなるもののドコモやAUやソフトバンクを使い続けている方も少なくないでしょう。

結論から申しますと、格安SIMは全く怪しくありません。そもそもこれまでの日本の携帯料金が高過ぎただけで、海外では当たり前だったSIMフリー化でユーザーは選択の自由が増えその結果、料金がどんどん下がって来ました。

スマホ代が月々1人1万円という時代はもう終わり、格安SIMに変更すればだいたい月々2千円前後まで抑える事ができます。

格安スマホとキャリアスマホの違い

格安スマホに変えると、料金が大幅に節約する事が可能です。月々7千円~1万円以上の料金が、月々2千円前後になります。最も安いプランを選べば僅か500円前後でスマホを使う事が可能です。

とはいえ、キャリアスマホのサービスがそのまま安くなる訳ではありません。安いのにはもちろん理由があります。

格安スマホの料金の安さは不要なサービスの削ぎ落し

簡単に言えば、キャリアスマホは【万全のサービス】です。全国にお店を展開して、何かあればお店に行く事でトラブルを解決する事ができます。ですが、当然店舗を展開するというのはお金がかかりますよね。店舗・人件費・水道光熱費などなど。 そういったものを維持するには相当お金が必要です。

ではそのお金はどこから集めているかというと、当然利用者の料金ですよね。

万全のサービスにはそれ相応の料金がかかる という事です。これは別に通信業界に限った話ではなくどの業界でも同じですよね。

例えば、「ホテル」と一言で言っても、何でもサービスが行き届いた高級リゾートホテルがあれば、泊まるだけが目的の質素なビジネスホテルがあります。

高級リゾートホテルとビジネスホテルでサービスが違うのは当然ですよね。この二つを比べる事自体ナンセンスです。どちらが良いかなんていうのは利用する人が選べば良いです。

・フルーサービスが良いならドコモ、AU、ソフトバンク
・最低限のサービスで良いなら格安スマホ

このように選べば良いと思います。

格安SIMはネットで契約できるの?

格安SIMの会社の事を、MVNOと言いますが、MVNOは基本的に店舗がありません。店舗があるMVNOもありますが、それでもキャリアに比べれば圧倒的に店舗は少ないです。

基本的に店舗を持たずに、SIMの契約申込はどはネットで行い自宅にSIMを郵送するという流れになります。

ですから、SIMの設定などは自分で行わないといけません。

初期設定は初めてだとちょっと戸惑う事もあるかもしれませんが、解説書もSIMと一緒に届きますので、それを見ながら初期設定を行えばSIMの変更や初期設定は誰でも行えます。

SIMの設定は【誰でも簡単に】行える?

難易度としては決して高くはありませんし、基本的に解説書通りに進めていけば問題ありません。

ですが、もし何か分からない事があった場合や解説書を読んでも分からない場合、ネットで調べれば解決できると思いますが、普段からネット調べものをした事がない・できないというレベルの方には難易度が高いかもしれません。

近くに助けてくれそうな方がいないのであれば、近くに店舗があるMVNOを選ぶか、キャリアスマホを選んだ方が無難と言えます。

【格安SIM】個人的おすすめNo1は楽天モバイル

これまで我が家ではキャリアの携帯会社を含めて7社使ってみました。

もともとドコモを使っていた僕とAUを使っていた妻。そこから5つの格安SIM(MVNO)を試してみて最終的に僕も妻も楽天モバイルのスーパーホウダイにたどり着きました。

これまで使った携帯会社は、

  • ドコモ
  • AU
  • mineo
  • UQモバイル
  • U-mobile
  • QTmobile
  • 楽天モバイル

この7社です。UQモバイルとU-mobileはサブのスマホでデータ通信のみ契約でした。この中で1番良かったのはどこか?っていうと、そりゃドコモ、AUが1番良かったですよ。そりゃそうです。通信も速いし、サポートも万全だし。1番良いに決まっています。ですが、料金が高い。

格安SIMに変えるまではキャリアに1人8千円近く使っていました。夫婦2人で1万6千円以上でした。それが今では1人2千円とちょっとです。この低価格の格安SIMとキャリアを価格込みで天秤にかければ断然格安SIMに満足しています。夫婦2人で年間10万円以上の節約です。

そんな格安SIMを5社使って来ましたが、1番おすすめしたいのは【楽天モバイル】のスーパーホウダイです。

ちなみに、絶対におすすめしたくないのはmineoです。

mineoは1年間使っていましたが、お昼みは高速通信にしていても全然使えず(

酷い時は200kbpsも下回る感じでした。自分の環境ですが。。)絶えずストレスしかありませんでした。それを楽天モバイルに変更したら一気にストレスが解消されたので、

楽天モバイルをおすすめする理由

楽天モバイルのスーパーホウダイの内容は、
【10分かけ放題+2G高速通信+高速通信使い切っても1Mbps使い放題】が楽天会員なら2年間1480円で使えます。

で、何がおすすめか?っていうと、この【高速通信使い切っても1Mbps使い放題】です。

先ほど、UQモバイルはデータ通信のみで契約した事があると言いましたが、この時契約したのがデータ通信使い放題プランでした。ですがこの使い放題というのは、0.5Mbpsの速さが使い放題という微妙なプランだったのです。

0.5Mbpsがどんなものかというと、、スマホで普通にネットをしても読み込みに微妙にストレスを感じる、YOUTUBEの動画を低画質にしてもちょこちょこ止まる・・・。という感じでした。

結局そのUQモバイルの使い放題は3か月で解約したのですが、その時思ったのが
「0.5じゃなくてせめて1Mbpsあればな・・・」でした。

それからしばらくして楽天がこの「スーパーホウダイ」というプランを打ち出して来たのです。

5分かけ放題はもうどのMVNOにもありますが、この1Mbps使い放題というのは普通に動画やネットをする分には全然問題ないスピードです。

しかも通話5分かけ放題も付いて、楽天会員なら最初の1年間1980円です。他にはないプランなので単純比較できませんが、他のMVNOよりもかなりお得です。2年目になると2980円なのですが、この価格だとまぁ興奮して語るほどではないと思いますが、それでも十分満足できる料金だと思います。

まぁ2年目が来た時に解約して別のMVNOを探すというのも1つの手ではありますけどね。

ただ、 2年間 楽天モバイルのスーパーホウダイ 1480円は断トツでおすすめです。

サイト⇒楽天モバイル【スーパーホーダイ】の詳しくはコチラ

その他でおすすめの格安SIMは?

僕らが使った中でおすすめのMVNOは楽天モバイルのスパーホウダイなんですが、

【もっと高速で使い放題のSIMがいい】という方にはU-mobileをお勧めします。

使い放題プランがあるSIMで『UQモバイル』と『U-mobile』を契約して試したのですが、UQモバイルのデータ使い放題プランは先ほども述べた通り、0.5Mbpsしかでませんでした。

これはストレスを感じるスピードですので、おすすめしません。

しかし、U-mobileのデータ使い放題プランは本当に高速通信でした。お昼休みの時間帯は遅くはなりますがそれはまぁどの格安SIMも同じ事。それ以外の時間帯は僕がスピード計測した限りでは20Mbpsくらい出てたのでキャリアスマホと遜色ない速さが出ていました。

(というか、スマホでネットを楽しむくらいであればそんなに要りません。)

サイト⇒U-mobile【LTE使い放題プラン】の詳しくはコチラ

もっと長電話できるSIMはないの?

僕は、ほとんどスマホで会話をしないので、楽天モバイルの10分かけ放題で十分です。
5分以上の電話なんて逆に苦痛でしかないのですが、もっと話したい方が選ぶSIMとしては【10分かけ放題プラン】があるSIMがあります。

基本的に格安SIMのかけ放題は5分・10分かけ放題という仕組みで、キャリアみたいに「誰とどれだけ喋っても」というプランは今のところありません。

唯一あるのが、OCNモバイルONEの、「トップ3かけ放題」というプランになります。

これはその月で通話した相手の上位3番号の通話料が0円になるというプランです。
これであればどれだけ喋っても0円ですが、気を付けておかなければいけないのが番号を指定したりするものではなく、結果として上位3番号が0円になるプランという事は注意しなければいけません。
サイト⇒OCN モバイル ONE【トップ3かけ放題】の詳細はコチラ

まとめ

個人的な感想にはなりますが、1番おすすめしたいのが【楽天モバイル】のスーパーホウダイ。【10分かけ放題+2G高速通信+高速通信使い切っても1Mbpsが楽天会員なら最初の2年間1480円】というのは、最強にお得です。

「通話もネットも」のバランスが取れたプランなので誰でもおすすめできるプランです。

そして、高速ネット使い放題が良いのであれば、U-mobileの使い放題プラン。
これはお昼休み時間帯を除けば、僕が使った中ではキャリア並みに速い通信速度でした。

最後に「5分・10分かけ放題」では足りない!という長電話をする方におすすめなのがOCNモバイルONEの「トップ3かけ放題」というプランです。

サイト⇒楽天モバイル【スーパーホーダイ】の詳しくはコチラ

サイト⇒U-mobile【LTE使い放題プラン】の詳しくはコチラ

サイト⇒OCN モバイル ONE【トップ3かけ放題】の詳細はコチラ

モバイイルルーターと格安SIMの組み合わせなら
もう自宅の光回線は必要ない?⇒モバイルルーター 無制限

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする