【進撃の巨人】最新刊発売日/26巻2018年8月9日発売予定

何が目的なのか、どこから来たのか。すべてが謎だらけの巨人により、壁の中へ追いやられてしまった人々。

壁の中であれば大丈夫と考えていたがある日、突如現れた超大型巨人により壁は破壊され悪夢が始まる。対巨人のために訓練された兵士もいるが全く歯が立たず、成すすべもないまま巨人はどんどん壁の中へ入ってくる。巨人は人を食らう。次々と食べられる中、逃げ惑う人たち。そんな中、訓練生であるエレン・イエガーも巨人に立ち向かい応戦するが、巨人の力は強大で志半ばにして巨人に食べられてしまう。

しかし、その時エレンの力が覚醒。巨人化し、今まで家内もしなかった巨人たちを蹴散らし始める。戦いが終息したのち、様々な謎が人々に突きつけられる。前からの巨人とは何者なのか、どうして攻めてくるのか、正体は何者なのか。そして、突如巨人になることができたエレンは、どうして巨人になることができるのか。

巨人に追いやられ、壁の中でも密集しすぎた人々は壁の外に希望を見出し、巨人の根絶と共に謎を解き明かす。進撃の巨人は、1つの謎を紐解くとそれに付随する謎が発生し、深く深くのめりこめるような、読者を飽きさせることのないダークファンタジーです。よく読み込んでいかないとあらゆるところに伏線が張り巡らされていますので、話についていけなくなりますが、そこが面白さでもあります。

進撃の巨人 最新刊発売日

最新刊 26巻は2018年8月9日発売予定

進撃の巨人 24巻は2018年4月9日発売


 

進撃の巨人 ファンの声・感想

進撃の巨人は、巨人から世界を守る兵士達の日々と戦いの物語です。巨人はなぜ生まれてきたかという謎を解明しつつ、物語は進んでいきます。出てくる登場人物は個性派ぞろいで、その中でもエレンという巨人駆逐命にもかかわらず巨人に変身してしまう少年と、潔癖で世界最強のゴロツキ兵長リヴァイが物語をまわしています。
彼らは本当に魅力的な人物で、目が離せません。物語は多少殺戮シーンなどもあるのですが、それがより物語をリアルな話にしていきます。