AUひかり【オプションなし】でキャッシュバックを受け取れる!おすすめの代理店

スポンサーリンク

auひかり【オプションなし】でキャッシュバックを受け取れる代理店

公式サイトからの契約はキャッシュバックは0円なのですが、公式代理店NNコミュニケーションズから契約するとキャッシュバックを受け取れます。せっかくなのでこちらから契約しましょう。⇒★auひかり オプション無しでも必ずキャッシュバック43000円★

スポンサーリンク

AUひかり

AU光はKDDIが提供している光サービスになります。ドコモ光やソフトバンク光のようにNTTの回線を利用している光コラボとは異なり、KDDIが独自の回線で提供している光サービスです。ですので、光回線の対応エリアもフレッツ光や光コラボとは異なります。今回は、一人暮らしをしている方へAU光について解説をします。

 

まずは、AU光の料金プランについてです。AU光のマンションタイプは月額3,800円で利用することができます。この料金には機器レンタル料金(ルーター代金)、インターネット回線利用料、プロバイダサービス利用料がセットになった料金です。

 

auひかりプロバイダ

プロバイダは以下の中から好きな所を選ぶ事ができます。

 

・au one net ・@nifty ・TCOM
・Asahinet ・BIGLOBE ・DTI
・iTSCOM ・Linkclub ・So-net

 

この月額料金にオプション料金を加えた金額が毎月の利用料金となります。

また、上記料金はインターネット利用料金のみの金額であり、別途IP電話サービスを追加すると月額4,300円となります。

携帯キャリアがAUの場合、auスマートバリューという割引制度を適用することができますが、インターネット契約だけでは適用対象外なので注意が必要です。auスマートバリューの適用を受けるためには、インターネット+IP電話サービスを申し込む必要があります。
このauスマートバリューでは、au携帯のパケットパックに応じて割引が適用されます。
<パケットパック毎の割引額>
・auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)2GBまで、500円割引
・auピタットプラン(シンプル)1GB超~2GBまで、500円割引
・auピタットプラン(シンプル)2GB超~20GBまで、1,000円割引
・auフラットプラン20/30、1,000円割引
・データ定額30、最大2年間2,000円割引、3年目以降934円割引
・データ定額5/20、LTEフラット、ISフラット、最大2年間1,410円割引、3年目以降934円割引

データ定額30及びデータ定額5/20、LTEフラット、ISフラットの割引は最大2年間までしか適用はされません。

 

auひかりの回線

AU光の回線速度は最大1Gbpsで、他の光回線と最大速度自体は変わりません。ただ、ドコモ光やソフトバンク光等はNTTの回線を利用しているのに対し、AU光は独自回線を利用しています。

現在、光回線の多くはNTTの回線(フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光等の光コラボ)を利用している為、NTT回線に比べてAU回線の方が平均的な通信速度は出やすいという傾向にあるようです。

 

IPv6

AU光では、デュアルスタック方式でIPv6サービスを提供しています。基本的に全てのプロバイダで利用可能です。デュアルスタック方式とは、IPv6対応サイトはIPv6での接続を、IPv6非対応サイトへはIPv4形式で接続するという方式です。
このIPv4、IPv6の違いは利用者は特に意識する必要はなく、ルーター側で動的に対応されます。IPv6を利用することに伴う追加料金の発生はなく、標準機能として利用することが可能です。

 

回線工事費について

光回線導入に伴う工事費は30,000円で、一括払いもしくは24回の分割払いで支払うことになります。工事費の分割支払い期間中にAU光を解約する場合は、残りの工事費は一括で請求されます。また、初期費用として、初回に登録料3,000円が発生します。

その他の特典として、新規契約に伴う工事費相当額の割引特典が用意されています。これは、新規契約に伴う工事費30,000円相当額を24ヶ月間毎月割引(1,250円×24ヶ月)する特典です。

 

AU光はauスマートバリューにより割引額が大きく、携帯キャリアでAUを利用している人にはオススメの光回線です。