最近はピアノ(楽器)の楽譜をコンビニで買ってその場でプリントできる

最近、「ストリートピアノ」という言葉を耳にし、YouTubeでアップされている動画を見るようになりました。

 

かっこいいですよね。

自分は田舎なので、まだストリートピアノなんてものを目にしたことはありませんし、外国も行かないので全然最近まで知りませんでした。

 

つい数ヶ月前に「BLUE GIANT」という音楽のジャズの漫画に、外国の空港にピアノが置いてありそれを弾くというのを読んで、「へー」と思ったばかりでした。

それからここ最近、急に「ストリートピアノ」という言葉を耳にするようになったのです。

 

で、自分も子供の頃ピアノを習っていました。いや、習わされていました。

かなり嫌々だったので全然上達せずへたくそのまま終えたのですが、
この人の動画を見てたらなんか最近ピアノを弾きたくなりました。

 

この動画の方は楽譜を読めないらしいのですが、自分は耳コピなんて全くできないので楽譜がなきゃピアノなんて弾けません。

 

 

それで、数十年ぶりに楽譜を買おう!って思ったところだったのですが、

自分が住んでいるのが田舎過ぎて楽譜が売っているお店が遠い。

 

で、ネットで注文しようと思ったら、、、

なんか 本(楽譜)を購入するのではなく自宅にプリンターが無くてもコンビニで1曲ごとプリントできるとのこと。しかもクレジットカード無しでその場でお金払えばOKらしい。

(クレジットカード決済で自宅のプリンターで印刷できるのは薄っすら知っていたけど)

という事で勢い余って買いました!

曲は「energy flow」

高校生くらいの頃に流行った坂本龍一の曲。

あの頃を思い出して練習したいと思います。

 

 

ピアノ(楽器)のが楽譜をコンビニで簡単にクレジットカードを使わなくても購入できるサイト

ぷりんと楽譜

ここで好きな曲を探して番号を控えてコンビニ行けばコンピニですぐに楽譜を印刷できます。

簡単です。

昔は楽譜を買うにも自転車で田舎のお店を回って大変だったなぁ~。

 

便利すぎてビビる

 

energy flowが弾けるようになったら、次はラストエンペラーを練習する予定です。
来年かな。

 

それにしてもなんで外国人はスキンヘッドが似合うんだ。
この方、カッコイイ