【猫背矯正】姿勢を良くする方法とおすすめグッズ※加圧シャツで筋トレ効果も!

猫背矯正 グッズ

いつから猫背になってしまったのか、私は「猫背だよね」とか「背筋が曲がっているよ」なんて言われることがあります。
みなさんは言われたことはありますか?姿勢はキレイな方が絶対に良いですよね。

私も猫背で悩んでいるのですが、猫背で悩んでいる人が意外と多いということを知って、猫背を治すためのいろいろな方法を調べてみました。

 

実際に今私が行っている方法をいくつかご紹介したいのですが、効果には個人差があると思います。
それでも私は以前よりも姿勢が良くなったと言われるようになってきたので効果のある方法としてご紹介させてください。

 

猫背は確実に姿勢を悪く見せますし、カラダが歪んでしまう原因にもなってしまいますし、健康や美容にも決して良いものではありません。

猫背を治したいのであれば、まずはいろんな方法を試してみて、自分に合った方法を見つけることから始めてみましょう。

 

 

猫背を治す方法その①「キレイ姿勢がどのような姿勢なのかを知る」

猫背ってなかなか自分では気づきません。
人から言われて気づいたり、写真や動画に映っている自分を見て気づいたりします。
自分ではキレイな姿勢でいるつもりなんですよね。

 

自分にとってのキレイな姿勢とはどのような姿勢なのかをまずは知る必要があります。
1. 足を肩幅くらいに開きます。
2. かかとを壁につけるようにして立ちます。
3. 壁にお尻もつけます。
4. 肩甲骨を開くようにして両肩を壁につけます。
5. 後頭部も壁につけます。
この状態がキレイな姿勢です。

 

この方法でキレイな姿勢がどのような姿勢の状態であるかを知ることができるのですが、猫背の人にはちょっとツライ姿勢だと思います。
この姿勢が楽にできるようになったら猫背が改善されているという証拠でもあります。

もうひとつ、もっと簡単な方法があるのですが、膝立ちをするという方法です。
膝立ちをすると自然と背筋が伸びてキレイな姿勢を知ることができるんです。

私たちの頭は体重の10%もの割合を占めているのですが、猫背の人の場合はその重たい頭をしっかりと支えることができないため、どんどん姿勢が悪くなるばかりです。

ちょっとツライ姿勢ではありますが、この2つの方法で自分のキレイな姿勢を知ることから猫背の改善を始めるのがオススメです。

 

猫背を治す方法その②「寝ながらできるストレッチ」

現代人の猫背の原因は、デスクワークやパソコンやスマートフォンなどと言われています。猫背は健康や美容にも悪影響を及ぼしてしまうので今すぐにでも治してしまいたいものです。

 

肩凝りがひどい人や頭痛が起きやすい人、膝や腰が痛い人、それって猫背が原因である可能性があります。私も猫背がひどかったときには頭痛が起きやすくて腰痛がひどかったのですが、キレイな姿勢になるにつれて症状も緩和されていきました。

 

膝が痛くても腰が痛くても猫背を治すことができるストレッチが私にはとても効果的でした。寝ながらできるストレッチなのでとっても楽ちんなんですよ。

 

とにかく簡単です。
寝る前にお布団の上で寝転がりならがストレッチをします。
どんなストレッチでも構いませんが、とくに効果的なのは背筋をグッと伸ばすことができるストレッチです。

 

猫背の人の背筋は曲がってしまっていて、それが肩凝りなどのカラダの不調の原因になっています。猫背による1日の疲れを癒すこともできますし、背筋を伸ばすことで猫背の改善に繋がります。

寝る前に張り切ってストレッチをしてしまうと睡眠の邪魔になってしまうこともあるので、寝転がりながら簡単な背筋を伸ばすストレッチをするというのがポイントです。

継続して行うことで効果を得ることができますよ。

 

猫背を治す方法その③「猫背用の矯正グッズ」を使う

私はデスクワークが主なのですが、仕事に集中しているときは、ついつい姿勢が悪くなってしまいます。

そこで使い始めたのが猫背用の矯正ベルトです。
キレイな姿勢の状態を保つことができるので、とくに意識する必要もありませんし、仕事の邪魔になることもありません。

睡眠中に使用することは私はあまりオススメしませんが、日中であればいつでもどこでも使用することができますし、服の下につけても目立たないタイプの矯正ベルトもあります。

意識していないとすぐに姿勢が悪くなってしまうという人、なるべく早く猫背を治したいという人、面倒がなく簡単に猫背を治したいという人、そんな人にオススメです。

 

猫背を治す方法その④「筋トレ」

猫背の原因のひとつに筋力の低下があります。
猫背の原因となってしまうのは、腹筋と背筋と肩甲骨の筋力の低下が主です。

 

筋力の低下が猫背の原因である場合には、腹筋と背筋、肩甲骨周りの筋肉を鍛えることで猫背を治すことができます。

 

ただし、過剰な筋トレはNGですよ。
筋肉はバランスよく鍛えなければなりませんし、急激に向上させることができるものでもありません。

 

毎日の日課としてストレッチと筋トレを上手く取り入れていくと、より猫背の改善に効果的です。
継続して行うということが最も効果的なので、毎日続けることができるように自分でできる範囲で行いましょう。

筋トレって楽しいな、軽い運動ができて気持ちいいな、と感じる程度がオススメです。

 

 

猫背を治す方法「まとめ」

私は、猫背を治すために整骨院や整体などに通ったこともありました。

治療によって一時的に猫背を治すことができたり、猫背のせいで起きてしまっている腰痛などを改善することができたりもするのですが、本当に一時的な改善です。

 

猫背の主な原因が生活習慣にあるからなんです。
猫背で生活することが当たり前になってしまっているので、自分でしっかりと意識しながら改善しなければ根本的な改善にはならないのです。

 

キレイな姿勢を知ること、ストレッチや筋トレ、矯正ベルトなど、猫背を治す方法はたくさんありますが、その方法を取り入れながら姿勢の良い生活習慣を意識して送るということが必要です。

 

整骨院や整体に行ったとき必ず「猫背ですねー」と言われていたのですが、猫背を治すためのアドバイスをもらうこともできますし、「治ってきてるよ」とか「姿勢が良くなってきたね」と言われるととても嬉しいですし、ストレッチや筋トレを続けてきて本当に良かったなと思います。

 

猫背を治そうとし始めたばかりのときは良い姿勢を意識するだけでもツライですし、ついつい猫背になってしまいますが、キレイな姿勢を保つぞ!と意識し続けるだけでも確実に効果があります。

ストレッチや筋トレを取り入れることも効果的ですし、意識し続けることがツライときには矯正ベルトに頼っても良いと思います。

健康や美容のためにも猫背は早めに改善しましょうね。