携帯会社【格安SIM】おすすめMVNOランキング

この記事ではおすすめの携帯会社を紹介したいと思います。

・ドコモやAU、ソフトバンクのスマホを使っているけど格安SIMに変更したい
・携帯会社はどこがいい?おすすめの格安SIMはどこ?

このような方の参考になれば幸いです。

格安SIM【MVNO】人気ランキング

[rank id=1]

目的別!人気MVNO

あなたはネット使い放題?それとも通話多い?それともバランス派?

格安SIMはキャリアスマホと違って各MVNOの性格が全然違います。
ですから自分に合ったMVNO選びが必要です。

スマホでネット使い放題!格安SIM【無制限プラン】選び方

【格安スマホSIM】かけ放題 おすすめ

キャリア別おすすめMVNO

【番号そのまま】【機種もそのまま】
SIMフリーではない端末はSIMロック解除をしなければいけません。しかし使っていたキャリアと同じ回線を使うMVNOで契約すれば、SIMロック解除をしなくてもそのまま使う事ができます。

【ドコモ回線系】格安スマホSIM/おすすめのMVNO

【AU回線系】おすすめの格安SIM※MVNO

ソフトバンク【iPhone】SIMロック解除なしで使える格安SIM/MVNO

1番おすすめ格安SIMは【楽天モバイル】のスーパーホウダイ

これまで我が家ではキャリアの携帯会社を含めて7社使ってみました。

もともとドコモを使っていた僕とAUを使っていた妻。そこから5つの格安SIM(MVNO)を試してみて最終的に
僕も妻も楽天モバイルのスーパーホウダイにたどり着きました。

これまで使った携帯会社は、

  • ドコモ
  • AU
  • mineo
  • UQモバイル
  • U-mobile
  • QTmobile
  • 楽天モバイル

この7社です。UQモバイルとU-mobileはサブのスマホでデータ通信のみ契約でした。この中で1番良かったのはどこか?っていうと、そりゃドコモ、AUが1番良かったですよ。そりゃそうです。通信も速いし、サポートも万全だし。1番良いに決まっています。ですが、料金が高い。クソ高い。

格安SIMに変えるまではキャリアに1人8千円近く使っていました。夫婦2人で1万6千円以上でした。それが今では1人2千円とちょっとです。この低価格の格安SIMとキャリアを価格込みで天秤にかければ断然格安SIMに満足しています。夫婦2人で年間10万円以上の節約です。

そんな格安SIMを5社使って来ましたが、1番満足しているのが【楽天モバイル】のスーパーホウダイです。

楽天モバイルのスーパーホウダイが満足の理由

楽天モバイルのスーパーホウダイの内容は、
【10分かけ放題+2G高速通信+高速通信使い切っても1Mbps使い放題】が楽天会員なら2年間1480円で使えます。

で、何がおすすめか?っていうと、この【高速通信使い切っても1Mbps使い放題】です。

先ほど、UQモバイルはデータ通信のみで契約した事があると言いましたが、この時契約したのがデータ通信使い放題プランでした。ですがこの使い放題というのは、0.5Mbpsの速さが使い放題という微妙なプランだったのです。

0.5Mbpsがどんなものかというと、、スマホで普通にネットをしても読み込みに微妙にストレスを感じる、YOUTUBEの動画を低画質にしてもちょこちょこ止まる・・・。という感じでした。

結局そのUQモバイルの使い放題は3か月で解約したのですが、その時思ったのが
「0.5じゃなくてせめて1Mbpsあればな・・・」でした。

それからしばらくして楽天がこの「スーパーホウダイ」というプランを打ち出して来たのです。

5分かけ放題はもうどのMVNOにもありますが、この1Mbps使い放題というのは普通に動画やネットをする分には全然問題ないスピードです。

しかも通話5分かけ放題も付いて、楽天会員なら最初の1年間1980円です。他にはないプランなので単純比較できませんが、他のMVNOよりもかなりお得です。2年目になると2980円なのですが、この価格だとまぁ興奮して語るほどではないと思いますが、それでも十分満足できる料金だと思います。

まぁ2年目が来た時に解約して別のMVNOを探すというのも1つの手ではありますけどね。

ただ、 1年目 楽天モバイルのスーパーホウダイ 1980円は断トツでおすすめです。

サイト⇒楽天モバイル【スーパーホーダイ】の詳しくはコチラ

その他でおすすめの格安SIMは?

僕らが使った中でおすすめのMVNOは楽天モバイルのスパーホウダイなんですが、

【もっと高速で使い放題のSIMがいい】という方にはU-mobileをお勧めします。

使い放題プランがあるSIMで『UQモバイル』と『U-mobile』を契約して試したのですが、UQモバイルのデータ使い放題プランは先ほども述べた通り、0.5Mbpsしかでませんでした。

これはストレスを感じるスピードですので、おすすめしません。

しかし、U-mobileのデータ使い放題プランは本当に高速通信でした。お昼休みの時間帯は遅くはなりますがそれはまぁどの格安SIMも同じ事。それ以外の時間帯は僕がスピード計測した限りでは20Mbpsくらい出てたのでキャリアスマホと遜色ない速さが出ていました。

(というか、スマホでネットを楽しむくらいであればそんなに要りません。)

サイト⇒U-mobile【LTE使い放題プラン】の詳しくはコチラ

もっと長電話できるSIMはないの?

僕は、ほとんどスマホで会話をしないので、楽天モバイルの5分かけ放題で十分です。
5分以上の電話なんて逆に苦痛でしかないのですが、もっと話したい方が選ぶSIMとしては【10分かけ放題プラン】があるSIMがあります。

基本的に格安SIMのかけ放題は5分・10分かけ放題という仕組みで、キャリアみたいに「誰とどれだけ喋っても」というプランは今のところありません。

唯一あるのが、OCNモバイルONEの、「トップ3かけ放題」というプランになります。

これはその月で通話した相手の上位3番号の通話料が0円になるというプランです。
これであればどれだけ喋っても0円ですが、気を付けておかなければいけないのが番号を指定したりするものではなく、結果として上位3番号が0円になるプランという事は注意しなければいけません。
サイト⇒OCN モバイル ONE【トップ3かけ放題】の詳細はコチラ

まとめ

個人的な感想にはなりますが、1番おすすめしたいのが【楽天モバイル】のスーパーホウダイ。【5分かけ放題+2G高速通信+高速通信使い切っても1Mbpsが楽天会員なら最初の1年間1980円】というのは、最強にお得です。

「通話もネットも」のバランスが取れたプランなので誰でもおすすめできるプランです。

そして、高速ネット使い放題が良いのであれば、U-mobileの使い放題プラン。
これはお昼休み時間帯を除けば、僕が使った中ではキャリア並みに速い通信速度でした。

最後に「5分・10分かけ放題」では足りない!という長電話をする方におすすめなのが
OCNモバイルONEの「トップ3かけ放題」というプランです。

サイト⇒楽天モバイル【スーパーホーダイ】の詳しくはコチラ

サイト⇒U-mobile【LTE使い放題プラン】の詳しくはコチラ

サイト⇒OCN モバイル ONE【トップ3かけ放題】の詳細はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする