ローンが残っている車は売れるの?


ローンが残っている車を売る事は可能です。

例えば、

査定価格が50万円で ローンの残債が30万円残っていたら、差し引きで20万円の現金を貰って売却する事が可能です。

しかし、

査定価格が50万円で ローンの残債が70万円残っていた場合、20万円の差額が発生しこれを清算しなければいけません。

もし、手元に20万円持っていなければ、清算できないので基本的に売却する事はできません。
ガリバーなどの大手の買取専門店の場合、残債分を新たなローンを組む事ができるのでそういったローンを利用すれば手元のお金を持っていなくても売却する事は可能です。

・買取価格がローンの残債を上回れば問題なく売却可能

・買取価格がローンの残債を下回れば残債分を一括清算、もしくは残債分を新たにローンを組む

注)車のローンを払い続けたまま売却する事はできないの?

出来ません!
『車のローンは今のまま払い続けるので売却したい』という方がたまに居られますが、それはできません。
車をローンで購入する場合、車自体が担保になりますので安い金利でローンを組む事ができます。その場合所有者がクレジット会社や販売店の名前になったりしているはずです。
車を売る場合は所有者の許諾が必要になりますので、残債があるとその許諾が下りないので売却できません。

少しでも高く売るなら、一社でも多く査定見積もりを取るのがセオリーです。

車を売却する場合、買取額というのはどこも同じではありません。
ですから、高く買い取ってくれるところが見つけられれば、買取額はアップします。

買取幅は車や状態によって異なりますが、10万~20万は簡単に変わってきます。

もし買取額がミニマムのところにお願いして、ローン残債が20万円残った場合、その金額は手出し・もしくは新たにローンを組まなければいけなくなりますが、もしマックスで高く売れるところに買い取って貰えば手出しも新たなローンも組まずに売却する事が可能になります。現金が戻ってくる場合だってあるわけです。

ですから、買取査定は1社でも多く見積もりを貰っておきましょう。

ネットの一括査定を使えば簡単!

ネットで買取専門店の一括査定が可能です。
車の一括査定は車の情報を1回入力するだけでたくさんの業者の査定が同時にできるので便利です。

1社1社見積もりを取りにお店を回る手間が減るので、多くの見積もりを取りたい場合に使ってみると良いでしょう。

車売却・下取りの参考記事

【車の下取り】そのまま売るか、査定比較して売るか
車買取査定価格を比較して下取りよりも高く売る方法についてご紹介します。 ・新車購入するから下取りよりも高く売りたい! ・乗ら...
【車、いくらで売れる?】買取価格をネットで調べる方法
私の愛車いくらで売れるんだろう? 今度の車検時期に車を買い換える予定だけど、今乗っている車がいくらくらいで下取りしてく...
車の下取金額を【車査定サイト】を使って現金で貰う方法
『新しく車を買い替えるけど、下取りは現金で欲しい!』 通常であれば、車を買い替える時は今乗っている車をディーラーで下取...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク