血糖値が高いと言われて始めた事/運動・規則的な食生活

もともと仕事の時間帯が不規則で、食べるものも偏り運動や睡眠が不足していました。そんな生活のせいか毎日のように体調不良を起こし、なにか病気なのではないかと病院で診察していただいたところ血糖値が高く糖尿病のけがあると言われたのがきっかけです。

その時とは仕事も変わり、比較的自由な時間が取れるようになったので、規則正しい生活を試みようとジョギングやストレッチをはじめました。血糖値を下げることと、ストレスを解消することが大事で、走るのが一番効果的と言われたからです。

特に日光を浴びながらのジョギングは、ビタミンDの生成を始め、肥満や糖尿病予防にも作用するらしく、当時肥満体型だった自分には一石二鳥のようでした。食事も好物の油ものは極力避け、ビタミンやミネラルの不足が悪化に繋がるらしいので大根おろしに納豆を混ぜたり、鯖の水煮に海藻を多く入れたお味噌汁などを食べるようになりました。

最初は味気ない食事が多く辟易していましたが、これも改善のためだと頑張って続けました。少しずつですが食事にも慣れ、体重も痩せてきたので効果ありと感じました。2年ほど経ち、健康的な生活のおかげか体調不良を起こすこともなくなり、何度か病院で診断しているうちに血糖値も徐々に安定し、今は特に問題無しとまでに至りました。
また問題が起こっても困るので、現在の生活習慣を出来る限りは継続しようと思います。

対策

今では糖尿病予備軍を合わせたら、二人に一人が該当すると言われています。日常で少しでも体調がおかしいと思ったらすぐに病院で診断をしてもらうのが一番です。

食事はキャベツやゴーヤなどの野菜を出来るだけ多く摂り、炭水化物は最後に摂るようにしましょう。結局のところ、減点方式で考え、少しでも悪化する恐れのある行動を無くしていく他ありません。

【糖尿病予防】血糖値を下げる※1番人気のおすすめ青汁
血糖値が高いと最悪どうなるの? 血糖値が高いと言われてもピンこない人が多いと思います。何も症状が出ないが為に、そのまま放置してしまう人...

血糖値を下げる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする