車査定 ジャンプ

ジャンプ

中古車買い取り業者が数多くあふれる現代。
お住いの地域にも、複数の買い取り業者が店舗を構えていることと思います。

これから車を売る機会があったとき、あなたはどの店舗を訪れますか?
CMや広告などで見たことがあるところ、家から近いところ。選ぶ基準は人それぞれでしょう。

もしも、中古車買い取り業者を選ぶ基準を「地域」で考えているなら、茨城県を中心に店舗を構える、ジャンプを検討してみてはいかがでしょうか。

地域密着型経営!全国店舗とは違った魅力が、ジャンプにはあります。

ジャンプの経営は、地域密着型です。他の業者と比べれば、店舗数は少なくなりますが、1つの店舗の地盤を固めることで、細かい要望を知ることができるのが、強みです。
住民にとっても、地元になじみのある店ということで、気軽に立ち寄れる。
そして長く通い続けることができる。このようなメリットを生かして、ジャンプはさらに経営を拡大しています。
最近では、中古車「販売」の分野も手掛けるようになり、より多くの要望に答えられる体制を作っています。
中古車を売りたい・買いたいという2つの声にこたえるべく、ジャンプは更なる営業拡大を続けているのです。

拠点は茨城県、そのほか岩手、千葉にも出店中!

ジャンプの本社は、茨城県ひたちなか市にあります。そのためか、茨城県内の店舗が最も多く、計9店舗に及びます。茨城県以外にも、千葉県松戸市と、岩手県大船渡市に1店舗ずつ。
合計11店舗を、現在展開中です。
茨城県にお住まいの方は特に、ジャンプを目にしたことも多いのではないでしょうか?
県内で店舗がある地域を見ると、北部・県央・南部と広範囲にわたります。本社があるひたちなか市には、直販店もオープン。買い取りに加えて、販売の分野でも、店舗数を伸ばしていくことでしょう。

個別に、丁寧な対応で、買い取りも満足!

地域密着型の長所を存分に生かし、顧客の1人1人に対して丁寧な対応ができる。ジャンプの買い取りは、そんなスタイルで行われています。
中古車買い取り業者の中には、買い取り件数や金額など、ノルマが存在する場合もあります。また、少しでも多くの顧客を獲得するために、電話営業など頻繁に行い、勧誘している業者も少なくないのです。
ジャンプでは、勧誘は一切なし。
地域の人々に愛されるお店を目指しているからこそ、無理に顧客を増やそうとせずに、1人の満足度を高めていく。そんな営業体制がとれるのでしょう。

無料査定はオンラインででお手軽に!持ち込みも歓迎してくれます。

ジャンプでは、オンラインで無料査定を申し込むことができます。ホームページに専用フォームがあるので、そちらで情報を入力するだけ。
こちらは簡易版の査定となっているので、買い取り価格の目安を知りたいときに活用したいですね。
すぐに車を買い取ってほしい!という場合は、店舗に持ち込みという形で査定を依頼することもできます。
また、忙しくてお店に通えない!
という方にうってつけの、出張買取も行っています。要望に合わせて好きな査定方法が選べるのは、うれしいところですね。

地域密着型ならではの顧客対応やネットワークで、利用満足度を高めるジャンプ。
今後の事業展開で、他県への更なる店舗拡大があるのか、楽しみな企業です。

この記事をきっかけにジャンプを知ってくださったみなさん、
今後車を売る機会があったら、ぜひジャンプに足を運んでみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする