国産自動車メーカー8社※クレジットカード

car-creditcard

この記事では国内自動車メーカー8社のクレジットカードをご紹介したいと思います。


車検や点検などのお支払いで利用すると高還元率でポイントが貰えるお得なカードもありますので、ディーラーをよく利用される方は必読です。




トヨタ クレジットカード

トヨタクレジットカードは、トヨタグループのトヨタ・ファイナンス株式会社が発行するクレジットカードです。トヨタだけでなく、同系列のレクサスやダイハツ、日野、ジェームスといったお店で利用することが出来、キャッシュバックやポイントを商品に交換することが出来るお得なカードです。

トヨタTOYOTA クレジットカード

トヨタのクレジットカードを利用するとどのようなポイントが貯まるのでしょうか?
指定のお店で使用すると、1,000円につき20ポイントが貯まりますので、頻繁に利用される方にとっては、かなり貯めやすいといえるでしょう。

新車購入やリース契約、トヨタホームの購入時には1ポイント=1.5円の高い還元率で利用することが出来ます。車検や点検、カー用品の購入時にも1ポイント=1.0円で利用可能ですので、とってもお得です。

マイルに交換することも可能で、4ポイント=3マイルでマイルに交換できます。

トヨタのクレジットカードは、やはりトヨタの車に乗る人に使って欲しい一枚といえるでしょう。貯まったポイントを車のクレジットにキャッシバックでき、月々の返済を軽くすることができるので非常に魅力的です。

トヨタクレジットカード 詳細

・申し込み資格:18歳以上
・年会費:初年度は無料、翌年度以降は1,250円+税
・利用限度額:10~100万円
・国際ブランド:VISA、MasterCard、JCB
・ETCカード:年会費永年無料
・リボ払い金利:実質年率13.20%
・キャッシング金利:実質年率17.95%
・ポイント還元率:1ポイント最大1.5円
・旅行保険:海外国内共に無し
・ショッピング保険:年間100万円限度

ホンダ クレジットカード

ホンダクレジットカードは高い還元率を誇っており、ホンダ車を愛するユーザーから高い評価を得ているクレジットカードです。 ホンダ系列店だけでなく、加盟店で使用してもホンダキャッシュポイントがどんどん貯まり、更には様々なサービスを用意している魅力的な一枚です。

ホンダHONDA クレジットカード

ホンダクレジットカードは、ホンダ系列店で新車購入や点検・車検でポイントが貯まるのはもちろん、ETCや毎月のショッピング、旅行費用、更には公共料金の支払いでも貯めることが出来ます。

ホンダ4輪販売会社または2輪販売会社ではご利用金額の2%、ETCとショッピングではそれぞれ1%貯まります。貯まったポイントは5年間有効で、現金や楽天エディに交換することが可能です。

ホンダクレジットカードはポイントの還元率の高さでだけではありません。他には、過去のサービス履歴が分かる車両メンテナンス履歴紹介、ロードサービス、メンバーズサポートなどがあります。

このことからも、ホンダクレジットカードはホンダを利用する方にオススメの一枚と言えるでしょう。得するのは勿論ですが、安心感も得られるのはやはり利用するユーザーにとって大きなメリットと言えます。

ホンダクレジットカード 詳細

・申し込み資格:18歳以上
・年会費:初年度無料、翌年度以降1500円+税、ゴールドは10000万円+税
・利用限度額:10万~100万円
・国際ブランド: JCB、VISA、MasterCard
・ETCカード:年会費無料
・リボ払い金利:15%~18%
・キャッシング金利:15%~18%
・ポイント還元率:最大3%
・旅行保険:海外最高1億円、国内最高5000万円
・ショッピング保険:100万円~300万円

日産 クレジットカード

自動車メーカー系のクレジットカードの1つ、日産フィナンシャルサービスが発行するクレジットカード「ニッサンカード」

ニッサンNISSAN クレジットカード※詳細

ニッサンクレジットカードは、日産販売店だけでなく加盟店で利用してもポイントが貯まります。利用金額1000円毎に5ポイントが貯まり、有効期限は5年間です。

貯まったポイントは新車中古車購入時に最大3倍でキャッシュバックが可能、他にはANAマイルとも交換可能で最大1ポイントで1マイルに。2000ポイント以上貯まると日産限定のグッズと交換することも出来ます。

ポイント以外にもお得な特典が豊富なのも日産カードの魅力です。全国の日産販売会社にて5%引きで利用できる他、出光SSでガソリンを割引価格で購入できます。また日産レンタカーは基本料金が15%も割引になります。

万が一のトラブルにも対応できる日産カードスーパーレスキューコールも付随しており、24時間365日トラブルをサポートしてくれます。

日産車を長年乗り続けようかと考えている方にとってはこの上ないサービスが優遇されるカードですので、これから日産車を買おうかと考えている方はもちろん、既にお乗りになっている方にもオススメの一枚です

日産クレジットカード詳細

・申し込み資格:20歳以上
・年会費:日産カード」(ハウスカード、VISA・MasterCard、法人カード)初年度のみ無料2年目以降は1312円、NISMO CARD”Club NISMO”年会費4,462円、NISMO CARD (レギュラー)初年度のみ無料年会費1,312円、Biz NISSAN CARD初年度のみ無料年会費1,312円、Biz NISSAN CARD ゴールド年会費10,500円
・利用限度額:日産カードインフォメーションにて確認
・国際ブランド:VISA、JCB、MasterCard
・ETCカード:あり年会費無料(ハウスカードは無し)
・リボ払い金利:18.00%
・キャッシング金利:18.00%
・ポイント還元率:1ポイント最大3円キャッシュバック
・旅行保険:ゴールドのみ有り、国内最高5,000万円、海外最高最高10,000万円
・ショッピング保険:ゴールドのみ有り年間300万円

マツダ クレジットカード


マツダクレジットカードはクレディセゾンと提携し発行しているカードです。
マツダの販売店やENEOSを利用することでポイントが貯めやすく、またロードサービスも充実した一枚です。

マツダMAZDA クレジットカード※詳細

マツダクレジットカードのポイント還元率は通常は1%ですが、マツダのお店やENEOSで使用すると2%になります。ポイントの有効期限は4年間で、貯まったポイントはマツダのお店で1ポイント1円として車検やカー用品の購入使用できます。

ポイントの他に魅力的なのがロードサービスです。車の急なトラブルにも24時間対応可能で、その時だけでなくアフタフォローもしっかり用意されていますので、安心してお任せ出来るます。15kmまでのレッカー移動は無料、30分以内の作業も無料となっています。

アフタフォローサービスには、送迎サービス・レンタカーサービス・宿泊費用サポート・帰宅費用サポートがあります。

マツダクレジットカードは、マツダのお店でしかポイントが使えないのが少々残念ですが、翌利用される方は持っていると良いかと思います。

マツダクレジットカード 詳細

・申し込み資格:18歳以上
・年会費:無料但しロードアシスタンスを付与した場合は年会費810円
・利用限度額:初期は20万~80万
・国際ブランド:VISA、Master、JCB
・ETCカード:無料
・リボ払い金利:14.52%
・キャッシング金利:12.00%~18.00%
・ポイント還元率:1.00%~2.00%
・旅行保険:なし
・ショッピング保険:年間50万円

三菱自動車 クレジットカード

三菱グループが発行するミツビシクレジットカードは、DCカードと提携しています。愛車をトラブルから守る一枚です。ポイントサービスも充実しており、ためやすいことからユーザーからも中々好評を得ています。

ミツビシクレジットカードではどのようなポイントが貯まり、貯まったポイントは何と交換できるのかご紹介します。

三菱自動車MITSUBISHI クレジットカード※詳細

三菱自動車販売店もしくはDiaカード協賛店で利用すると、利用金額1000円毎に30ポイントが付与されます。また一般加盟店で利用した際も1000円毎に1ポイントと還元率が高く貯めやすいです。

5000ポイント毎に全国の三菱自動車販売店で使える5,000円分の商品券と交換することが出来ます。またミツビシクレジットカードを持っていると、夏と冬の年2回、愛車の無料診断を行なってくれます。

安心で快適なカーライフをサポートしてくれますので、三菱自動車の車を利用されている方、今後購入を考えている方にオススメの一枚といえるでしょう。

三菱自動車クレジットカード 詳細

・申し込み資格:18歳以上
・年会費:初年度無料、2年目以降1250円
・利用限度額:新規発行手数料1000円、年会費無料
・国際ブランド:VISA、MasterCard
・ETCカード:年会費無料
・リボ払い金利:18.00%
・キャッシング金利:18.00%
・ポイント還元率:3.0%
・旅行保険:なし
・ショッピング保険:なし

スバル クレジットカード

スバルクレジットカードは、富士重工業とNICOSカードが提供発行するクレジットカードです。自動車系ならではの充実し他カーライフサポートサービスを用意しており、正にスバルオーナーの為の一枚と言えます。

スバルSUBARU クレジットカード※詳細

スバルクレジットカードは、通常1000円毎に1ポイントが付与されますが、ETCカードの利用だと倍の2ポイント付与されます。貯まったポイントは200ポイントから交換可能で、ご希望の商品と交換することが出来ます。

またマイルとも交換することが出来、JALは500ポイントで1000マイルに、キャセイパシフィックは1000ポイントで500マイルと交換可能です。

ポイントの他に、年1回エンジンオイルの交換が無料になったり、部品・整備代金が5%引きでなったりするサービスも付随されています。STIグッズは10%割引で購入できます。

他には500万円のシートベルト保険に自動加入されていたり、分割手数料が通常のニコス加盟店で利用した時よりも安く設定されています。

スバルクレジットカードはポイントだけでなく、快適なカーライフを送るためのサービスも付随されているのが特徴です。スバル車をこよなく愛する方は是非とも持っておきたい一枚といえるのではないでしょうか?

スバルクレジットカード 詳細

・申し込み資格:18歳以上
・年会費:初年度無料、2年目以降1750円
・利用限度額:10万円~100万円
・国際ブランド:VISA
・ETCカード:年会費無料
・リボ払い金利:15.00%~18.00%
・キャッシング金利:15.00%
・ポイント還元率:0.50%~1.00%
・旅行保険:海外最高5000万円
・ショッピング保険:年間最高100万円

スズキ クレジットカード

二輪車・四輪車を製造販売するスズキが発行するクレジットカードです。提携先はセディナカードです。「Wキャッシュバックコース」と「Wポイントコース」の2種類のカードが用意されています。

スズキ クレジットカード※詳細

スズキクレジットカードは、お買い物100円毎に1ポイントが付与されます。少ない金額で付与されますので、気軽に貯める事ができます。貯まったポイントは、スズキカード加盟店で利用可能です。車検や整備、カー用品の購入に1ポイント1円で使用することが出来ます。

Wキャッシュバックコースだと、利用金額に応じてガソリンが割引になる「お油割りサービスが付随されています。ポイントの換算は10000円毎に1ポイントで、ポイント数に応じて割引が適用されます。

Wポイントコースでは、100円毎に1ポイント付与される上に 、1000円毎にも1ポイント付与されるので、ポイントが貯めやすいサービスとなっています。貯まったポイントは豪華グッズやギフト券、nanacoや楽天スーパーポイントなど他社のポイントに交換することもできます。

スズキクレジットカードはスズキアリーナを利用される方にオススメの一枚と言えます。

スズキクレジットカード 詳細

・申し込み資格:20歳以上
・年会費:初年度無料、2年目以降1250円
・利用限度額:1万円~200万円
・国際ブランド:JCB、MasterCard
・ETCカード:別、新規発行手数料1000円年会費は無料
・リボ払い金利:18%
・キャッシング金利:18%
・ポイント還元率:1ポイント1円
・旅行保険:国内最高1000万円、海外最高2000万円
・ショッピング保険:年間150万円

ダイハツ クレジットカード

ダイハツクレジットカードは、大阪府に本社を構え自動車車両や部品の製造販売を行うダイハツ工業と、トヨタファイナンスが提携したクレジットカードです。

ダイハツDAIHATSUのクレジットカード※詳細

使い方に合わせて3種類の中から選べるカードとなっており、自分のライフスタイルにピッタリな一枚を持つことが出来ます。シンプルで使いやすいベーシックカード、保険サービスが充実し他セレクトカード、ワンランク上の充実感を得られるゴールドカード。

ダイハツクレジットカードはスーパーやレストランだけでなく公共料金の支払いでもポイントを貯めることが出来、1000円毎に10ポイントも貯まります。非常にポイントが溜まりやすいので、普段現金払いなどにしているものをカード払いにするだけで、かなりお得になります。

貯まったポイントはキャッシュバックをすることが出来ます。新車購入では1ポイント1.5円、車検やカー用品購入では1ポイント1円で利用出来ます。

ダイハツクレジットカードはカーライフを充実させるためのサービスもご用意しています。万が一車のトラブルが起きても24時間365日ロードサービスを行なっていますので安心です。

ETCとQUICPay機能も付随されていますので、カードの管理も楽々。ダイハツ車をお持ちの方、これから購入を検討されている方にオススメの一枚と言えます。

ダイハツクレジットカード 詳細

・申し込み資格:レギュラーカード18歳以上、セレクトカード20歳以上、ゴールドカード30歳以上
・年会費:レギュラーカード初年度無料2年目以降1250円、セレクトカード年会費2500円、ゴールドカード10000円
・利用限度額:レギュラーカード10万~100万円、セレクトカード10万~100万円、ゴールドカード100万円~250万円
・国際ブランド:JCB、VISA、MasterCard
・ETCカード:有り無料
・リボ払い金利:17.95%
・キャッシング金利:17.95%
・ポイント還元率:1ポイント最大1.5円キャッシュバック
・旅行保険:セレクトカード海外国内共に最高3000万円、ゴールドカード海外国内共に最高5000万円
・ショッピング保険:セレクトカード200万円、ゴールドカード300万円

【お金を借りる】一時的でも良いならカードローンもアリ/市役所・生命保険
日常生活の様々な場面で「突然の出費」はつきものです。 何とか今日中にお金を用意したいけど、手持ちは無いし、誰かに借りる訳にもいかな...

一時的にお金を借りる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする