コンジローマの症状/体験談

私が最初に感染致しました病名はコンジローマという病気です。当時私がお付き合いしていた彼女からの感染しました。

私と彼女を避妊具を付けずに毎日セックスをしており、丁度付き合い始めて4か月程経過した頃から、私の陰茎部の亀頭部周辺に小さなニワトリのトサカによく似た出来物が現れたのが、最初の症状になります。

無論彼女に私の陰茎部を見せ、何か変な病気に罹ってしまったと言う事を告げると、彼女からごめんなさい、の返事と昔彼女がコンジローマを他から、(元カレ)うつされ、病院で治療を行ったと言うストーリーを聞かされました。

彼女曰くコンジローマを直す為に病院に通って完治したとの事でしたが、コンジローマが再発して病気をうつしてしまって申し訳ないと言われた後、私と元カノと2人で家の近くの性病科へ行く事にしました。

インターネットで性病を治してくれる性病専門の病院を探し、出来る事なら家の近所に有ると言う条件で検索をしました処、家から歩いて5分程度の所に性病科のクリニックを見つける事が出来直ぐに病院で治療を行う為に、私と彼女はそのクリニックへと向かいました。そしてお互い初診の為の問診票を書き終え、自分達の名前が呼ばれる迄控室で待つ事にしたのです。しばらくして看護師さんから私の名前が呼ばれ診察の為に診察室に入り症状をお医者さんへ伝え、医師の指示でこれから触診を行いますので、診察台にズボンとパンツを脱いで仰向けに寝て下さいと支持を受け、医師から言われた通りにズボンとパンツを脱ぎ診察台に仰向けで寝て診察が始まりました。やはり、医師の口からもコンジローマに感染していると言う事を聞かされ、治療はその日から行われました。

茶色い塗り薬をコンジローマに感染している亀頭部周辺に綿棒で塗られ、茶色い包帯を巻かれました。

この様な治療が病気が完治するまで週一のペースで2か月行われるました。

無論彼女も一緒に完治迄病院に通いました。

【性病検査キット】病院に行けない方におすすめ!/クラミジア・淋病・他
性感染症は、自覚症状がないまま進行していきます。 体に目立つ異変が現れたときには、末期に近い状態になっていた。とい...

性病検査キット おすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする