【消費者金融・銀行系】カードローンを利用してお金を借りた5人の口コミ集

この記事ではカードローンを利用してお金を借りた経験がある方の口コミをご紹介したいと思います。

・カードローンでお金を借りたいけどどうなんだろう?
・カードローンって大丈夫なの?

という方の参考になれば幸いです。

カードローンの口コミ集

デメリットばかりではないと思ったカードローン/利用してみて分かった事など

初めて勤めた正社員の仕事が短期間ではありましたがブラックだったので辞めて仕事をみつけようとしましたがなかなか就職先が見つからず、やっと採用していただいたところで働きながらアルバイト生活をしていました。けれど、アルバイトで働いてもそんなに稼ぐことできずないて経済的に厳しいため生活に支障が出てしまっていたので月末の分だけでも借りることができれば助かると思い利用させていただいていています。利用したのはオリコカードやイオンカード。

 

周りの人の話を聞いるなかで高い利率に設定されていて返済できなくなっている人が多いとか色々良くないことばかり聞いていたので最初カード自体利用することにすごく抵抗があったりしていました。けれど、借りないと生活ができないので借りること考えて利用させてもらっています。最初は一括でしか返せないのかとかちゃんと返済していくことができるのかなど不安でいっぱいでしたが、キャッシングやショッピングで利用した分の返済はリボリビングや分割で支払いできるので少しづつ無理なく返済していけるので必要な分だけを気を付けて最低限で利用させてもらっています。

 

生活費が足りなくなってくるのは月末なので食費や日用品なのでその場しのぎですがとても助かっています。予想外のことではありますが、結婚してからは子供もこれからうまれてくるのでマタニティー用品やベビー用品など買うときにまた利用させていただきます。貯金もなく生活費だけでも大変なのでこれからも色々お世話になります。

 

カードローンはいろいろな企業の金融会社の利率を比べてみてみると利率も高すぎずに限度額も返せないくらいではないし、返済も少しづつできるので生活費とかだったら少しその場しのぎでも利用してみるのもありなのではのではないかと私は考えたりもしています。本当に高額な請求でくるのか最初はドキドキでしたが今は使い道とか利用額の管理とかして自分なりに考えて使うように返済もできるように工夫すれば大丈夫だと思います。これからも必要な分を最低限でとどめて利用したいと思っています。

 

デメリットばかりではないし利用(体験)してみないと分からないものもあるとカードローンを利用させていただくなかで考えさせられることもありました。

 

どうしても【美容整形】がしたかったのでカードローンでお金を借りました

私がカードローンを利用しようと思ったキッカケは、美容整形でした。当時はクレジットカードを持っていなかった為、医療ローンを使おうと思っていましたが、収入がそこまで多くなく転職して間もなかったので審査に不安要素がありました。

どうしても美容整形をしたかったので、他の人はどんな方法でお金を準備したのかネットで調べました。
すると意外にもクレジットカードや医療ローンを使っている人よりもカードローンで費用を支払っている人が多い事が分かりました。

私はさっそく何件かカードローン会社のHPを見ました。ほとんどのカードローン会社が年収や年齢等を入力するだけで融資可能か簡単に結果が分かるシステムを導入していました。審査に不安があったので簡単チェックで事前に確認ができて安心したので、そこから本契約をしました。

 
最初に契約したのはアイフル 理由はCMでも親しみがあり安心感があったから
私が利用したカードローン会社は何件かあります。最初に契約したのはアイフルです。CMで知っている芸能人を起用していたり、HPが分かりやすく丁寧だったので安心感がありました。電話で対応してくれたオペレーターの方も凄く丁寧で優しかったです。
他にはプロミス、バンクイックなどを利用しました。どの会社も丁寧に対応してくれた印象があります。

 
収入に見合った額で返済能力があればとても便利なもの
カードローンと聞くと借金という暗いイメージや、怖いお兄さんが家に来るんじゃないかという不安がありましたが、全くそんな事は無かったです。収入以上に借入をしてしまうと返済できずに大変なのかもしれませんが、収入に見合った額で返済能力があるのであればとても便利なものだと思います。

 

契約から借入まで携帯だけで完結する会社もありますし、分からない事があればオペレーターの方が丁寧に教えてくれます。
返済に関しても相談にのってくれる会社もありました。暗いイメージとは懸け離れた、親身で丁寧な会社ばかりだったと思います。急な出費で生活費が足りなくなってしまった時もその日のうちに借入ができた会社もありました。人生何があるか分からないのでカードローン会社を知っている人と知らない人では人生変わってくるんじゃないかなと思います。

 

何度も助けてもらっているので、周りに困っている人がいたらカードローン会社の利用を検討してみたらどうか?と、アドバイスしてあげようかなと思っています。

販売ノルマが達成できず自腹。【カードローン】を利用しました

私は郵便局の契約社員として郵便配達をしています。毎年年末が近づいてくると、郵便局で働く者には年賀状販売のノルマが与えられます。別にノルマを達成できなくてもどうということはないのですが、私は契約社員の身ですから毎年2000枚を購入しています。それを金券ショップに持ち込み買い取ってもらうので、1万円程度の損しか出ないので気は楽です。

 

今年も年賀状の時期が到来しましたが、私はちょうど車検や結婚式の祝儀の出費が重なり、どうしても年賀状の購入費104000円が捻出できなかったのです。そこで無利息サービスのある消費者金融で借りて、金券ショップで換金してすぐに返そうと考えました。

 
楽天銀行を持っていたので相性が良いアコムでお金を借りました!
無利息サービスがあるのはアコムとプロミス、アイフルです。あと銀行カードローンですがレイクも候補に入れました。その中から私が選んだのはアコムでした。正直どこも金利が同じで借りられたらどこでも良かったのですが、私は楽天銀行の口座があるのでアコムと相性が良いのでアコムに決めました。アコムは楽天銀行の口座があると、曜日や時間を気にすることなく振込み融資が受けられます。これは申し込み当日から使えるので大変便利です。

 

申し込みは仕事が休みの平日の昼間にスマホから行いました。するとすぐにアコムから電話があり、本人確認やお金の使い道などを聞かれました。ちなみにお金の使い道は年賀状購入とは言わず、ショッピングのためと答えました。その後在籍確認を行うと説明されましたが、私は契約社員なので若干不安でした。

後で係長から何も言われかなったので問題無かったようです。そして無事に審査に通り、融資限度額は20万円となりました。即効で楽天銀行の口座に104000円振り込んでもらい、翌日年賀状を購入したのです。そして金券ショップで換金し、足りない分と合わせて次の給料日に全額まとめて一括で返済し、無利息で利用できたのです。

 
在籍確認に不安はあったものの、誰にもバレずに借りれました
私のように返済するアテのある人間にとって、無利息サービスは大変ありがたいと実感しました。在籍確認は若干不安でしたが、誰にもカードローン利用はばれませんでした。これなら来年以降も消費者金融を変更して、無利息サービスを使えそうですね。ちなみに今のところアコムは先程の1回こっきりの利用ですが、万が一の時に備えて解約せずに大切に保管しておこうと思います。

生活費が足りなくなり三菱東京UFJ銀行のカードローンを借りた体験談

急な出費が必要になり、払うことはできましたがその分の生活費が全然なくなってしまいました。貯金もなかったので親に借りようかとも思いましたが、親にお金を借りたいと言えず、どうしようかと悩んでいました。消費者金融は絶対に行きたくないと思っていたときにTVのCMで三菱東京UFJ銀行のカードローンを知り、銀行のローンならば信頼感があるし給与口座の銀行だったのでカードローンをつくることにしました。

 

 
【カードローンを利用した感想】
・審査等手続きがスムーズ
三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」を検索したら、スマホで申込が出来ることを知り、早速申し込みました。次の日に職場に在籍確認の連絡が来て、夕方に審査がおりたと連絡が来ました。UFJ銀行の中にあるボックスのようなところでカードを受け取り、早速使用することができました。もっと時間がかかると思っていたので手続きが早く済んで安心しました。

 
・ネットで次回の返済期日等が分かる
ネットで次回の返済期日や現在の借入総額が見れるので便利です。また、返済期日が近くなるとメールで知らせてくれるのでありがたいです。

 
・借りすぎには注意
私は生活費として使わせてもらい、今返済中です。ただ、「残りの額で色々なものが買えるな」と散財したくなる気持ちがたまに起こります。(実際行動には起こしませんが)借入可能額はあくまでも借入可能額なので、自分でしっかり歯止めを持たなければいけないと思いました。
 
・銀行のカードローンの安心感
上にも書きましたが、カードローンの在籍確認で職場に連絡がかかってきました。しかし、銀行だったので特に理由を深彫りされることもなく「クレジット?」みたいな感じで軽く流されたので助かりました。これが消費者金融とかだとかなり理由探しが大変だったと思います。
 
・なるべく繰り上げ返済
例えば20万借りていると毎月4000円返済になります。しかし利息等もありますので完済するのにかなり時間がかかってしまいます。

 

毎月返済を守ることは勿論、できれ場少しずつ臨時返済していき早めに完済するよう心掛けることが大事だと思いました。(ちなみに私も3年前に借りて今でも返済中です。月々の返済額でちんたらやっていると年月がかかる例だと思ってます。)

 

【生活費が足りなかった】みずほ銀行のカードローンを利用した感想


 

生活費が苦しくなり利用を考えてカードローン申し込みをしました。

みずほ銀行の口座を持っていた為、みずほ銀行カードローンを利用しました。

申し込みの手続きは簡単でした。カードローンのカードと今持っているキャッシュカードと一体型のカードで作れるみたいでそれをお願いして申し込みをしました。

 

実際審査は申し込んだ当日に分かり審査通過となり、借り入れの為の確認作業も翌日には終わりました。収入が実際にあるかどうか収入先(勤務先)に在籍を確認する電話があったのですが私がたまたま電話の時にその場におらず違う者が対応したのですがみずほ銀行カードローンと名乗らずに「○○ですが○○様いらっしゃいますか?」と個人名で電話をかけてきてくれたのでプライバシーにも配慮した対応をしてくれたのだと思いました。本人がその場にいなくても在籍が確認されればそれで良かったみたいです。

在籍確認後はカードローンカードが手元に届くまで5日程待って自宅に届きました。以前のキャッシュカードと比べても全く変わらず他人に見られてもパッと見た目でカードローンを使ってると分かりにくいのがいい所だと感じました。

またカードローンを利用していく上で便利に感じたのがカードローンの返済です。借り入れをしたあとに返済をするわけですが最初はみずほ銀行の店舗に行ってATMで返済していました。

 

ある日、銀行の営業で時間に間に合わずに違うところでも返済できないかと思いをカードローンのコールセンターに問い合わせをしました。するとみずほ銀行の店舗以外にもコンビニのATMでも利用できますと言われました。コンビニなら時間を気にせずに24時間いつでも返済出来ますしいいと思いました。

もっといいと思ったのがみずほ銀行の口座から返済出来るという点です。みずほ銀行の口座を持っていれば毎月指定された日に自動で口座に入金されている金額から返済額を返済してくれるという便利な機能です。

 

私は引き落としで返済機能を早速お願いしました。毎月返済をしに行かなくても忘れることはなくとても便利だと感じました。実際に利用して一年が経ちましたが継続して利用出来ていますし、もちろん返済を忘れることもありません。

 

入金さえしておけば自動で引き落とししてくれるのですから。余裕のあるときにはもちろんみずほ銀行のATMで返済しています。

 

カードローンの疑問を解消!はじめてのキャッシング
お金を借りるのに不安は付き物ですよね。 この記事ではカードローンでお金を借りようと考えている方にカードローンとはどんなモノなのか?解説したいと思います。 ・お金を借りたいけど、カードローンって大丈夫なの? ・安心して借...