アパート契約前に【ネット環境】で後悔しないために

スポンサーリンク

アパート選びと同じようにインターネット環境も自分に合ったものを選ぶ事が大事です。
一度契約をしてしまえば、直ぐに他のインターネットへ乗り換えられるというものではありません。
インターネット環境もアパート同様、後悔しないものを選びましょう。

 

特にインターネットは固定回線やモバイル回線、さらには固定回の中でも多くの回線事業者・プロバイダが存在します。
その中でも自分の使い方にあったインターネットを選ぶことはとても大事ですね。

 

オンラインゲームや動画を頻繁に利用する方はご自身で光回線を契約する事をおすすめ

オンラインゲームや動画を頻繁に利用するという方は、自身で光回線を契約することをオススメします。
というのも、光回線といってもau光やフレッツ光、光コラボ等の多くの回線が存在しています。
動画やゲームを思う存分に楽しみたいという方は自分で安定した速度の出ている光回線を導入した方が良いです。
これは、インターネット完備やインターネット無料の場合は、一般的に自身で光回線を契約するよりも通信速度が遅くなる傾向にある為です。
また、インターネット完備やインターネット無料のアパートは最大1Gbpsの通信速度となりますが、自信で契約する場合は最大通信速度2GbpsのNURO光や2018年3月1日から受付を開始した10Gbps、5Gbpsのau光を選ぶといったこともできます。

 

料金重視なら「インターネット完備」や「インターネット無料」物件を

通信速度よりも料金を重要視したいという方は、インターネット完備やインターネット無料の物件も選択肢の一つとしてありだと思います。
インターネット完備の場合は、インターネット契約をした場合の月額料金はいくらか、インターネット無料の場合はインターネット料金が家賃や共益費に含まれていないかを注意しましょう。
せっかくインターネット環境が整備されていても、月額料金が高くては意味はありません。
フレッツ光等の場合、入居者の利用状況により月額料金が変動するプランもある為、入居前には必ず、いくらでインターネットが使えるのか確認をしましょう。

 

モバイルルーターにまとめて携帯代金も併せて安くするという方法も

また、インターネット料金だけを安くするのではなく、携帯代金と併せた形で安くするということも考えて見ましょう。
携帯のデータ容量は月○GBで月額料金が決まってきますね。このデータ容量の料金ってそれなりにいきますよね。
そんな時にはモバイルルーターを選ぶというのも一つの手段です。
携帯のデータ容量を最小限で契約し、モバイルルーターを併用することで、家ではモバイルルーターを固定回線代わりに、外ではモバイルルーターを携帯回線代わりにデータ通信を行うことで、トータルした通信費用を抑えることもできます。

 

インターネットの使い方により様々な選び方ができます。
自分が速度を重視するのか安さを重視するのか、ライフスタイルに合わせたインターネット契約をすることで、後悔のないようにしましょう。

【無制限】モバイルルーターの選び方※「WiMAX」と「ポケットwifi」どっちがおすすめ?
・月間無制限で使えるモバイルルーターはどこがいい? ・WiMAXとポケットwifiどっちがいいの? ・工事不要で使えるインターネット回線ってないの? この記事では月間無制限で使えるモバイルルーターについてご紹介した...