クーラーなしで涼しくする!【コンパクトサーキュレーターPCF-HD15N】暑さ対策

一人暮らしをしているとクーラーを使うのは勿体ない、と感じる人がいます。大きくない部屋でクーラーを使うのは勿体ない、と思い扇風機で凌ごうと思う事もあります。

最近の扇風機は小さくても威力があって風も強く普通の部屋なら涼しく過ごせるものが多いです。沢山ある中からサーキュレーターを勧めるのは扇風機の風よりも風が幅広く拡散するので効果的です。音も静かでサイズもかなり小さいです。夏の間しか使わないのだから、普段はすぐに収納できる方がいいに決まっています。扇風機よりも小さく簡単に収納できるというのは長い目で見たら利点と言えます。

大きさは30センチにも満たないので床に置いても邪魔になりません。寝る時は棚に置いて首振りにすれば風がよく循環して朝まで快適に過ごせます。音も煩くないので睡眠の邪魔はしません。風力は3段階に調節でき角度も6段階に調節できます。いちいち棚の高さを変えなくても角度を変えるだけで風の向きを調節できるのはありがたいです。丸くて可愛い形をしているのでインテリアの邪魔にもならなくて好ましい家電です。

 

コンパクトサーキュレーターPCF-HD15N

扇風機というものは夏にしか使わないものですが、日本の夏には洗濯物が乾きにくくなる梅雨という季節があります。そんな時にもこのサーキュレーターは役に立ちます。除湿機と一緒に使う事で梅雨の時期でも洗濯物の乾燥に役立ちます。普通に部屋干ししている時よりも乾燥時間を短縮できます。これは本当に助かります。後は空気の入れ替えにも使えるし室内の空気を循環させる時にも役立ちます。自分にだけ風を当てるのではなく風が部屋の中を循環できるように置く事で省エネで涼しく過ごす事が可能になります。色もシンプルなものなので部屋のイメージを壊すような事はありません。静音に設定しておけば本当に回っているのかと思うほどに静かです。それで涼しさを保てるのならこれほどいいものはありません。

 

コンパクトサーキュレーターPCF-HD15N 3つの特徴

特徴1 小さいのにパワフル

小さいのに威力は強い、というのがサーキュレーターの特徴です。30センチほどの小ささで風力を最大にしておけば髪の毛がバサバサするほどに風がきます。風力は3段階で調節できるのでその日の状況に応じて音を静かにさせて使用するか中くらいの威力で使用するかを決めたらいいだけです。顔に直接当たるのが嫌なら角度を調節して風を受ければいいのです。勿論、リモコン操作もできるので就寝時、寝ながらでも風の捜査ができるのはありがたいです。

 

・特徴2 部屋全体に風を循環させられる

エアコンと同時に使う場合はエアコンを背に床に直接置いて下にたまった冷たい風を上に送るようにすれば部屋の中を冷たい風が循環します。使用の仕方はそれぞれです。エアコンだけでは物足りない時など、補う役目にも使えます。冬は逆に上にたまった暖かい風を送るようにすれば部屋全体が暖かくなります。

 

・特徴3 洗濯の乾燥にも使える

やはり洗濯物の乾燥に使えるというのも利点です。最も、風を直接当てるだけではいけません。湿度が溜まってしまうので可能ならば除湿機と併用して乾燥を助けてほしいです。この方法なら乾燥のムラもでにくいです。冬場の日照時間が短い季節もこの方法を使えば生渇きを防ぐ事ができます。生渇きは洗濯物が匂ってしまうしカビの原因にもなります。季節がら洗濯物の乾燥には気を使いたいものです。これができるのは利点のひとつと言えます。

 

まとめ

扇風機など夏しか使わないものと思われがちだし、実際に使用頻度が多いのは夏です。でも洗濯物の乾燥や風の循環など使い方次第で夏以外に役立ってくれるのはありがたいです。その時間を短縮でき威力も強いサーキュレーターは一度で何度も美味しい商品だと思います。

アイリスオーヤマ コンパクトサーキュレーター 固定タイプ ホワイト PCF-HD15N-W

新品価格
¥5,157から
(2018/6/7 20:39時点)